ホクレンお役立ちNEWS

営農に役立つ情報発信中!

ホクレン

小麦水平展開圃場の生育調査について

2018/06/04
  • 営農情報

ホクレン麦類課では、小麦の収量増と安定生産に向けて実証圃場の設置に取り組んでいます。531日には、JAいわみざわで生育調査を行いました。

秋播き小麦「きたほなみ」では、起生期追肥を減らし、幼形期追肥を増やすことで茎数を調整して子実の充実を図る試験区を設けております。

春播き小麦「春よ恋」では、効果的な追肥のタイミングを試験しております。

調査日には、「きたほなみ」は穂ばらみ期、「春よ恋」は幼穂形成期で、生育は順調に推移していました。今後も調査を継続し、収量への効果を調査する予定です。

きたほなみ

小麦水平展開圃場の生育調査について

春よ恋

小麦水平展開圃場の生育調査について



関連記事

トップページへ戻る


記事カテゴリー
おすすめの記事

Loading...