ホクレンお役立ちNEWS

営農に役立つ情報発信中!

ホクレン

平成29年度の補給金を含めたプール乳価見込みについて(12月21日記者会見 会長発言内容)

2016/12/21
  • 営農情報

平成29年度の取引交渉につきましては、6月から8月にかけて、私や瀧澤副会長などが大手乳業4社の社長と直接お会いし、「酪農家の所得向上に向けた引き上げと早期決着」を強く申し入れ、その後、具体的な交渉を進めてまいりました。
具体的な決着内容につきましては、12月12日に既にご案内のとおり、補給金を除くプール乳価では、28年度当初見込み比で1円、直近見込み比60銭の引き上げ見込みとなっており、さらには、12月16日に決定されました平成29年度酪農畜産政策価格の内容を踏まえますと、最終的な補給金を含めたプール乳価見込みは、直近見込み比で2円60銭の引き上げとなります。
今回の交渉では、乳業者においても、「生乳生産基盤の確保」と「生乳生産量の拡大」のためには、生産者所得の確保が重要であるということに、ご理解いただいたものと考えております。
われわれ生産者側も、その期待に応えられるよう、一丸となってしっかりと取り組んでまいりたいと思います。



関連記事

トップページへ戻る


記事カテゴリー
おすすめの記事

Loading...